特定非営利活動法人Homedoor 古本募金お申し込みページ

ホームレス状態を生み出さない日本の社会構造をつくる

認定NPO法人Homedoor(ホームドア)は、ホームレスの人をはじめとする生活困窮者への就労支援、生活支援、ホームレス化予防事業、ホームレス問題に関する啓蒙活動を行っています。

認定NPO法人Homedoor(ホームドア)
2010年から大阪で活動する生活困窮者・ホームレス支援団体です。18部屋の個室宿泊施設の運営や、就労支援・生活支援を行っています。

①路上脱出の選択肢を何種類も

ホームレス状態から脱出したいと思ったら、その人の特技や性格に合わせて何種類もの支援メニューを提供できることを目指しています。その種類が豊富で、支援体制が柔軟であればあるほど、より多くの人のニーズに沿うことができると考えています。

②「困ったらあそこ!」

ホームレスになりそうという時、どこに頼ればいいかわからない人が多いのが現状です。そこで、「困ったらあそこに行けばなんとかなる。」という認識を広められるように、また、無一文の状態で相談に来られても、その日から安心して住める部屋を用意し、ゆっくりと、その人のペースで困窮状態から脱出できるような宿泊施設の運営を行います。

③ひとりも路上死しない。

日本の路上で、人が亡くなるの? と思われるかもしれませんが、大阪市内でもひどい時には年間200人以上が凍死や餓死で亡くなられたという報告がありました。また、襲撃事件もいまだに起きています。Homedoorでは、ホームレス問題に関する正しい認識が広まり、襲撃が起きないことを目指しています。また、路上から脱出したいと思ったら、脱出できるよう、全力でサポートしていきます。

古本募金とは

古本募金は皆さまから提供いただいた書籍類(書籍・DVD等)の買取金額が、全額「認定NPO法人Homedoor」への寄付金となる仕組みです。

読み終わった本、観終わったDVD、聞き終わったCDなどがございましたら、こちらの古本募金でのご協力をお願い申し上げます。

古本募金お申し込みの流れ

1. 下記のページで取り扱いできる品物かどうかの確認をお願いいたします。

古本募金の対象となるもの・ならないもの

※昨今の配送料高騰により、リユースできる金額が送料を下回るケースも多くなっております。必ず対象となる品物をご確認くださいますようお願い申し上げます。

2. ダンボール箱に書籍、DVD等を詰めます。着払い(送料無料)の場合、10点以上から受け付けております。

※ダンボール箱につきましては、お近くのスーパーや薬局等で貰えるものなど、どのようなものでも差し支えございません。小さなが多くなるよりも、大きめな箱にまとめていただいたほうが送料が安くなるため(個数で送料が決まります)、なるべく大きめな箱にまとめていただきますようお願いいたします。

3. 箱数が決まりましたら、下記のお申し込みフォームでお申し込みをします。「寄付先の団体名」の選択をお間違えにならないようお願いいたします。

4. 運送会社の集荷ドライバーにお荷物を引き渡します。

5. お荷物到着日の翌月に、提携書店のつなぐ書店より認定NPO法人Homedoorに寄付金が送金されます。

送料について

古本募金の対象になる品物を10点以上ご提供いただける場合は、送料無料(着払い)でお送りいただけます。

発払いでもお送りいただけます

送料をご負担(発払い)でお送りいただける場合は 、つなぐ書店から寄付金に一定の上乗せがされます (対象になる品物10点以上+査定可能な品物の場合) 。お申し込みフォームでの発送方法で「発払い」をお選びください。

送料ご負担(発払い) でのお申し込みの場合は 、お申し込みフォームで「集荷の依頼」がされませんので、ご自身でお好きな配送業者での集荷ご手配(または取扱店お持ち込み)をお願いいたします 。発払いの場合は、下記の宛て先まで発送をお願い申し上げます。

送料ご負担でお送りいただける場合の宛て先

〒830-0017 福岡県久留米市日吉町11-19 
つなぐ書店(Homedoor寄付係)

お申し込みはこちら

※送信ボタンを押しても「画面が白くなって送信が出来ていない」場合があります。
その場合は、ページ上部までスクロールしていただくと「私はロボットではありません」の画面が表示されております。そちらの画面で画像認証をしていただくと送信することができます。
画面が切り替わればお申し込みが完了しています。

タイトルとURLをコピーしました